2017-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月2日

あけまして二日目・・・
今日は、田舎の雑煮を再現する
鰹出汁に醤油がベース
具は薄切りの大根だけ

大鍋で30人分を一度に作る
(8人兄弟の嫁や旦那や子供たちが集まる
 ものすごく楽しいお正月だった)
二日酔いの朝には、とても優しい
遅くまで百人一首や花札、トランプに興じ
夜更かしした夜を懐かしく思い出す

f090102pf 002

このシンプルな雑煮はいったい、どうやって伝承されたのだろうか・・・
昔から、不思議に思っていたし、学生時代に調査したときには
情報が収集できないため、長い間わからないままであった

今年、静岡の雑煮を検索してみた。
ちょうど、関西圏と関東圏の境で、県内でも、色々な雑煮があるようです
丸餅、のし餅・・・具も山方、海方で少し違うようです
でも、鰹出汁の醤油味、具は大根と小松菜、鰹節をかけて食べる雑煮の記載を発見しました
北海道のM家と違うところは、小松菜が入らないところだけ(北海道は雪で青物が無かったので・・)
北海道と静岡の、どこかで同じ雑煮を食べている人がいるんだと思うと
ちょっと楽しいではないでしょうか




全文を表示 »

スポンサーサイト

年越し

年の瀬・・・
干し椎茸を戻さないと・・・
鶏がらを買わないと・・・
鶏がらを煮込みながら
不思議に思うのは
なぜ・・こんな記憶があるのだろうか・・
母との買い物・・母のつぶやき

年の瀬を向かえ
記憶してるわけじゃなくて
身体にしみこんでいるようなものに
ボクは今動かされているのかもしれない

4種類のだしをとって安堵して
最後の撮影に向かう


全文を表示 »

人のために作る料理

短いメールが着信する
「25日に東京に行きます。泊まっていい?」
娘なりの急用の上京らしい
恋の匂いのするメールにOKの返信をする
25日は夜間開けの再夜間突入・・・時間はある
なんとなく娘のためのディナーを作ろうと思った

一口のHIはさびしいもので
どうあがいたって、大したものなどできない
娘の好きなチンジャオもどきとカレー
チキンのソテーにサラダを何とか作り上げる
娘の恋路を邪魔しないように連絡は取らない
でも、最高のチキンを食べさせたい
カレーを電気なべに移し、焼きあがったチキンを乗せ
ゆっくりと蒸しながら温めてゆく
あまった時間をクリスマスの雰囲気作りに費やす
赤いさらにポテトサラダを盛りキュウリを貼り付け
ツリーを作ってゆく・・・トマト・・ウズラ・・
久々の創作料理で、発想が買い物後に浮かんでくる
ツリーのトップにミニトマト
ツリーの周りにウズラで作ったミニウサギ
まあ・・・しかたがないなあ

j081228pf 096

i081228pf 098

段々崩れてくるのです(笑)



思いがけないカードを頂き、幸せでした
思いがけない娘の訪問がありがたく
頑張れば、いいことあるんだと
思いながら夜間工事に出かけました

全文を表示 »

Witchcraft

リンゴ・・・クローブ・・・・
それだけで魔法の世界が開いた
香りのないパソコンの画面
浮かんでは消えてゆく
おぼろげなイメージを組み立て
想像を膨らませてゆく
焼リンゴ・・・ポトフ・・・・
・・・心は魔法の世界から抜け出せないでいた

最近、料理が楽しくて仕方がありません
元々、自炊で暮らしていたもので
結構なレパートリーがあったのですが
二十年も作っていないので、
すっかり忘れてしまいました
なんとか、暮らしにも慣れてきたので
日記風にこちらのブログを更新してゆきたいと思います

全文を表示 »

ワンダーランド

毎日、毎日
ちょっと驚いたり
いっぱい驚いたり
びっくりしたり
そんな毎日がつづく
あしたはどんな驚きが
僕を待っているのだろうか

全文を表示 »

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:やすべい
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。